山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い個人面談

昨日、二女の担任の先生との個人面談があり
かなり久しぶりに学校へ行った。

先生も私が長く患って、子供達が母不在で頑張っていたのを
知っているので とても喜んでくれた。

個人面談と言っても、受験生とは違うので
普段の学校での生活やその他の相談のようなものだ。

「椅子が怖い」私も、学校の椅子は痛みもあまりなく大丈夫だった。

では何が痛かったのかと言うと
二女の学校での話だ。


「○○さんは、とても真っ直ぐな性格で子供らしくて優しい子です」
「いつもみんなの事を心配してくれる子で、みんなに優しいです」
と言ってくれたけど
「ただ…」
が続く。


「おっちょこちょいな所があります」
それはそーだ。親もそう思う。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

「話を早合点してしまい、思い込んで先走りしてしまう時もあったり」
それも最もで、親もそう思う。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

「じっとしているのが苦手で、勢い余って花壇に頭から突っ込んでしまったりして、心配しました」
それも本当にそうです。歩いていても転ぶし、電柱にこんにちはしてコブ作って帰って来るし、いつも生傷が耐えず親もいつも心配してます。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

「ちょっと面倒臭がりの所があって、漢字の書き取りをちゃんと綺麗に書けるのに、ささっと済ませてしまい、乱暴な字の時が多いです」
……全くその通りです…(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン


最初は「先生ってちゃんと我が子を見てくれているのね」
と感心したけれど
何だか段々自分の事を言われてるような気がしてきたぞ^_^;

おっちょこちょいって私の代名詞?σ(^_^;
話の先走りや早合点はお手の物。
小さい頃から怪我ばかりで、私の体には沢山の縫い傷がある。
そして究極に面倒くさがり…

段々私は顔が赤らむのを感じた(*^^*ゞ

「でも○○さんは、自分の関心を持った事に対する集中力とエネルギーは素晴らしい物を持っています。とてもいい事だと思います」

うわー(^o^)丿 先生それってあ・た・しのことかなぁ?
そうでしょ?そうでしょ?
昔から「火事場の馬鹿力」的な要素はあると自負していたもんだ。

「ただ、関心を持たない事は、隣の子とおしゃべりをしてしまって
聞いてない事もあります」

そ・そ・そうです。どーして分かったのかなぁ?
関心ない事は右→左と流してまーす(-o-)/


あー、先生もうやめてくれぇ (V)o¥o(V)
痛いっ、痛すぎるっっ!
これ以上、私を責めないでという感覚だった。


ハタと気付く。
二女は私と顔は勿論、性格までそっくりなのだ。
それなのに私はいつも
「漢字は丁寧に書きなさい」
「人の話をちゃんと聞きなさい」
と子供に言っているではないの!

勿論、他にも色んな雑談や、沢山褒めてくれた事もあったけど
どーも、責められている時間が長く感じた…
うむうむ、人から注意される子供の気分がリアルに分かった個人面談だった…
でも…やっぱり痛かった( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。