山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七草と言えば

昨日は七草でしたね。

七草と言えば 七草がゆ が一般的ですが
私の中では「七草と言えば 納豆汁(なっとうじる)」なのです(^^)

知らない方も多いかと思いますが
山形の郷土料理とでも言いましょうか?
とっても温まるので冬は納豆汁が食べたくなります。

実家では今でこそ七草がゆばかりですが
子供の頃、あまり私たちがお粥を好まなかったために
母親が七草に納豆汁を作ってくれる事が多かったので
私の中では

七草=納豆汁 なのです。

でもそんな母親をよそに、我家の娘達は納豆嫌い(ーー;)
納豆嫌いには
「納豆汁なんてとんでもない(←_→)」
という感じだろうが、
納豆好きにはたまらない!これがまた美味なのである。

作り方はとっても簡単♪(多少手間がかかりますが^^;)

まずは 納豆をすり鉢で すりつぶす。
これが一番手間かかるトコです。
ぶつぶつが残ってしまわないように
とろとろにするのです(ネバネバとも言う^^;)
かなり根性いりますがこんな感じになります↓
納豆汁

手間がかかるのはここまでで
あとは具材を小さめのさいの目切りにして用意するだけ。
・豆腐
・油揚げ
・こんにゃく
・芋がら(里芋のつるを干して乾燥させたもの:実は納豆とコレがポイントなんだけど、帰省の時に買ってくるのを忘れ、この辺では売ってないので今回は悲しくも省略)

必要な量の水に↑を入れて火を通し

納豆を↑のお湯で溶きながら投入

味噌を入れて味を整える。

器に盛ってから
・ねぎ(小口切りトッピング)
・せり(適当に切ってトッピング)
・ゆず(みじんぎりでトッピング)

で出来上がり~ (^^♪
こんな感じ。
納豆汁2
今回は芋がらが無くて淋しいので なめこを入れてみました。

先日ノンちゃん家でご馳走になった納豆汁には山菜の塩漬けが入っており
これまた美味でした。
各家庭などで色々入れたりしているのかもですね(^_^)

納豆を入れてからは 沸騰させないのがポイントです。
風味が変わってしまうので。


納豆嫌いには「とんでもない」かもしれませんが
納豆好きで興味のある方は是非おためしあれ~
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。