山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再来2

<マッキー先生での春の健康診断の続き>

結石が結晶となって発生(?)している事は理解できた。

対処法をどうしようか?という事が問題だ。
3択を提示された。

1) 処方食にする
2) 通常食+サプリメント
3) 大学病院にもっと詳しく血液検査をしてもらい、腎臓・膀胱が何%機能しているか調べてもらう

私は心の中で
でたー、処方食、マッキー先生もなの?……
とげんなりした(-_-;)

どこの獣医さんからも
「結石体質の子は、一生処方食を食べたほうがいい」
と言われ続けてきた。

でも偏屈な(よく言えば、すぐこだわってしまう?^^;)私は、処方食というものに疑問を抱き続けている。

だって入院や手術後などの 治療の一貫として処方食を食べる事に異論は無いけれど
症状が良くなってからまで、不自然に調整された処方食を与え続ける事には
大いに疑問があったのだ。

過去にも処方食を与えた事はあるが、やはり別の所に弊害がある。
ずーっと食べさせ続けるものとは思えない。と思っているのだ。
(現に私は尿のPHを見ながら 獣医さんには内緒で通常食に戻してきたのだ(^^ゞ)


提案された3択を目の前に
「処方食はあまり与えたいと思いません」
と答えちゃった
まぁ、「生意気な患者さんだな」と思われても仕方ない。
本音なんだから………

するとマッキー先生は驚く事に
「ぼくもそう思います」
と言う


結石用の処方食は、塩分を大目にしている。
(喉が渇く → 水を飲む → 尿を出す)
そうやって結石をどんどん外に出さなければならないからだ。

でも、逆に与え続けると腎臓に負担がきてしまうと思う
与えるにしても短期間にした方がいいですね
とマッキー先生は言った。

おおおおーっ
またまた私が待ち望んでいた答えを言ってくれる先生がここにいたー!
と感動
今まで何度 獣医さんのタテマエに失望した事か
ここに来て、私って(と言うか、シェリーって)
マッキー先生に出逢えて凄くラッキーだったんじゃない?
とかなり嬉しかった。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。