山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り食への道のり -ソリッドゴールド-

処方食から開放される事は決定した。
晴れて今日から何を食べさせればいいのか?

えがちゃん先生は、栄養学の勉強を常にしているようで
色んな事を教えてくれた。

別にこれが特にいいというこ押し売りもなく
それぞれの説明書付きで2.3お勧めのサンプルをくれた。

もうその頃には、えがちゃんのファンになっていた私は
こだわっているえがちゃん先生のお勧めなんだから
間違いないだろうと思った。

家に帰ってからそのプリントを隅から隅まで読んで
ネットで色々検索し調べて
結局私は
ソリッドゴールドのフント・フラッケン を選んだ。
100%天然素材やハーブや合成保存料不使用、その他色んな事が気に入ったからだ。

ソリッドゴールドに変えてからは
シェリーは処方食よりは喜んで食べるようになった

ただし、私はこの件をキッカケに
疑問に思ってしまったのだ。

ネットでドッグフードを検索すると、びっくりする程の数がある。
その中からみんなどうやって 選んでいるんだろう?

獣医さんに勧められた
ペットショップで勧められた
値段で選んだ
パッケージで選んだ
等々、人(犬)それぞれなんだろう。

不適切な素材や成分で病気になる症例も少なくないというドッグフード。
本当に犬の事を考えると、選ぶ事が段々怖くなるのだ。

勿論、みんなが病気になる訳ではないと思う。
その証拠に、実家で飼っていたラブラドールは
ホームセンターの特売日に10キロ980円というフードを
食べ続けていたにもかかわらず、14年間病気知らずだった。

人間だって偏った食生活をしていても元気な人もいれば
病気になる人もいるっていうのと同じ事なんだろう。

でも犬と言えども大切な家族、言ってしまえば子供と一緒だ。
少しでも長生きしてもらいたい、
少しでも体にいいものを食べさせてあげたいと思うのが親心。

私はあまりにも親バカならず犬バカなのだろうか?
と思いつつも、ついついまたネットで情報を探し続けた。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。