山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史への一歩

私は中学生の頃から 歴史や古文が大好きだ。

私が歴史好きになったのは
その頃にライトノベルの大御所 氷室冴子さんの作品に出会ってからだった。
マンガと小説の中間のようなライトノベルは読み易く

平安時代が舞台の
「なんて素敵にジャパネスク」「ざ・ちぇんじ」は
現代調の文章・言葉で
その時代の事にスンナリと興味を持てるようになった。
「源氏物語」や「枕草子」を読むには敷居が高い10代でも
それをきっかけに田辺聖子さんなどの
ちょっと子供には難しい気味の古典翻訳にもチャレンジ出来るようになり
私の中の「古文ワールド」がとても広がった。
平安時代→前後の時代→そのまた前後の時代と
次々興味を持って 歴史好きになった。


その氷室冴子さんの訃報を昨日知り 
なんか凄くショックだなぁ(ノ_・。)

本屋さんでライトノベルコーナーをうろつくのが恥ずかしい年頃になってからも
氷室さんの新刊が出ていないかチェックしていた。
ずっと新刊が出ないなぁとおもっていたら…


「雑居時代」「なぎさボーイ」「海がきこえる」など
氷室さんの作品は次々と読んだが
主人公は個性的で癖があって でもひたむきで強い。
「私もこういう人になりたい」
なんて思ったものだ。
私の青春時代の考え方などに多大な影響を及ぼしてくれた方が
亡くなったのは非常に悲しい。

娘も当時の私と同じような年齢になり
コミック化された「ジャパネスク」シリーズをあげたら
とても喜んで読み 歴史に興味を持つようになった。
今時の中学生にも受け入れられるというのは
やはり凄い方だったんだなぁと…
次はライトノベルの「ジャパネスク」を読ませてみようと思う。

昨日の訃報のリンクに氷室さんの作品一覧があったが
まだ読んでいないものもあったので早速買おう。
ご冥福を祈りつつ久しぶりに氷室ワールドに浸ってみたい。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。