山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り食への道のり 1

シェリーが我が家に初めてやってきた時は、ペットショップで与えていた物と同じフードを食べさせていた。
でも余程お腹が空いているのか与えるとすぐに平らげてしまい、あとはまた空腹の時間って感じ。
フードには体重に応じて何グラムと決められていて「それ以上与えないで下さい」って書いてある。

最初はあまり疑問も持たなかったけれども、
「人間の子供だったら食べ盛りなのに、どうしてお腹が一杯になるまで食べさせちゃいけないんだろう?」
段々そんな疑問が強くなってきた。

疑問を持ったら調べずにはいられない性格の私。
ネットで沢山のHPを訪れ 沢山の意見を読んでみた。

結果的に私が辿り着いたのは 「ペットセンター名越」さん。
名越先生はとてもペットの事を考えて日々努力していらっしゃる先生で
うわぁ~こんなに一生懸命な獣医さんもいるんだと感動!

そのHPで衝撃を受けたのは
病院の50%以上の症例が不適切な食事が原因と考えられる。
フードに適さないものを原材料としているフードが多々有る。
その原因=ペットフードには人の食品並みの基準や許可が必要とされていない
という事でした。


そして名越先生から
成長期で満腹という事を知らない子犬には満腹を知るまで与えてみる。
食べすぎてお腹を壊すのは良くないが成長期の子犬には沢山与えてもかまわない。
というアドバイスをいただきました。

これには目からウロコでしたね。

そして名越先生が自信を持って勧めていらっしゃるという
ヒルズの最高級ブランドというプリスクリプション・ダイエットのp/dというフードに変えたのでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。