山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーだ! ゴーヤだ!

最近 タレントの優香の栄養バランスのコマのCMをよく目にする。
見るたびに「そーそー、ちゃんとバランス良くだわ、うんうん」
と母は思うのであるが。。

一昨日、最近献立にあまりにも文句を付ける子供達にブチッ切れた。

小さい頃から 好き嫌いが無いようにと色々と工夫し
どんなに栄養のバランスなどに気を使ってきた事か…
親の心 子知らず とはよく言ったもんだ
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

いつの間にやら 焼き魚が嫌だの、納豆は食べたくないだの 目玉焼きは嫌だの 肉はひき肉がいいだの その他にも事細かに とにかく文句が多過ぎる。

理由は何となく思い当たる。
地元に戻って以来、週末実家に泊まりに行く事が多くなった子供達は
おばあちゃんに好きな物ばかり作ってもらっているからだ。
「これ嫌いなんだけど」と言うと違う物を新たに作ってあげる甘やかしようだ…

最初はしょーがないと見過ごしてきたものの
あまりに文句が多すぎて なみなみに溜まっていた我慢のコップの水が溢れた。
「えーーーっ、アジフライなのー?食べたくない」
についにブチッ切れた(--〆)

「ママは家政婦じゃないっ!自分で栄養のバランスも考えられないくせに文句ばっか付けるなら 自分で考えて作ってもらおうじゃないの!
文句あるなら食べなくて結構。好きな物だけ食べたい人はおばあちゃん家に住みなさいっっ」<`~´>

我家の家訓に「出された食べ物に文句を言わない」というのがある。
お父さんが一所懸命仕事をしてそのお陰でご飯が食べられる。お母さんは考えて作る。
それに対して感謝も忘れ 文句を付けるなどとは言語道断!
(と私も育てられたのだ。それなのにどーして私の両親は孫には甘いのか?)

久しぶりに私に怒られた子供達は恐れおののき(←そんなに怖いのかしら?)
一時間以上自分たちの部屋で話し合っていたようで
後で半泣きで謝りに来た。
「ごめんなさい。今度から文句言わないでちゃんと食べます」
そして冷え切ったアジフライを黙々と食べていた。

昨日買い物に行った時にゴーヤ98円が目に入った(-_☆)キラーン。
あの子達、ビタミンたっぷりで夏場手防止にもってこい、しかも味覚の形成に必要な苦味のある とってもいい食べ物のゴーヤを嫌ってたわね。。。

ふっふっふっ( ̄ー ̄)勿論夕飯は ゴーヤチャンプルー
一瞬2人共ひるんでいたが (O.O;)(oo;)←こんな感じ
文句も言わずに食べ尽くした。
よしよし。この夏はゴーヤが活躍しそうだわ。
私って鬼のような母親かしら?笑))
スポンサーサイト

Comment

ごめん、笑ったわ

しゅな姉が怒ったんなら、そりゃ相当怖そうな・・・・ブルブル・・・

でも、しゅな家訓ってのは大賛成です。おとーさんが頑張ってるからこそ買える食材。それをおかーさんが一生懸命飽きないように手を変え品を変え作ってくれる料理。それにケチつけちゃ~いけませんな(^^)
簡単に外食出来て、好きなものが簡単に手に入る昨今だけど、母の手料理ってのは一番おいしくてずっと飽きが来ないんだよね。うらやましいですね。

お百姓さんや漁師さんが一生懸命採った食材なんですから、是非是非おいしく頂いてくださいませ。

しゅな姉様、めげずに手料理頑張ってくださいね。

しっかし、お嬢たちが嫌いな食べ物って、ワシが好きなもんばっかりですね。
  • posted by くーパパ
  • URL
  • 2007.06/27 13:07分
  • [Edit]

> くーパパ

賛同してもらって嬉しいわ♪結構今は優しいお母さんが多いからねぇ。
子供達に言ってやって言ってやって!って会った事ないか^^;
ジジ&ババは私には家訓通り厳しく育てたのに、孫には甘くて甘くて困っとります。
めげずに手料理 がんばるわ~~
↑今夜は嫌がらせ(?)第二弾の焼き魚にした( v⌒▽⌒)o
今の内に嫌いになったものを克服させねば!
  • posted by しゅなわん
  • URL
  • 2007.06/27 20:47分
  • [Edit]

厳しくお母さんやってるんやね。かんし~ん!
私も子供の頃、アジフライは苦手でよく怒られながら食べた気がするわ~。
子供の頃苦手で大人になったら好きになるっていう食べ物も多かった。
何でも食べれるようにするのが母の愛よね~。
うちは、婆ちゃんが遊びに来ると、あんずの躾が後退します。。。
  • posted by のっぺ
  • URL
  • 2007.06/29 15:07分
  • [Edit]

>のっぺ

「育てられたように育てる」とは言うけれど、食生活に関しては 私が好き嫌いが殆ど無いのは母親のお陰だと感謝してるので、厳しくやらねば…と。
でも孫には甘いんだなぁ…(-"-) そしてシェリーにはもっと甘い…
どこも同じなんだね(~_~;)

  • posted by しゅなわん
  • URL
  • 2007.06/29 17:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。