山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェリーが病気になっちゃった 2

次の日になったら腫れがひいている事を期待してたけれど
逆に酷くなっていた。

リンパの腫れは、腫れと言いうよりも『コブ』という大きさで
痛々しくて触るのも怖いくらだった。

ご飯をミキサーにかけて液状にしたり工夫してみたけれど
全く食べる気力が無いようで、手ですくって口元に運んだ。
顎も全部腫れているのだろう。
口が閉じられないのでドロドロとこぼれる。
水も自分では飲まないのでオアシスを持って飲ませた。
その水も横から零れ落ちてちゃんと入らない。
目はどんよりしてボーっと何処かを見ている。
とにかく貰った薬を飲ませなければと喉に入れて飲み込ませた。

けれど5分も経たない内に、今口に入れた物全てを
吐き出してしまった。

症状も悪化し、水も薬も吐き戻してしまうのでは
もうどうしようもない。
これはもうこのままにしておけない。
もし仮にリンパ腫で今日一日だけの為に手遅れになってしまったらどうしよう
良くない事ばかりが頭の中をぐーるぐる
とにかく病院に連れて行かなければ。

しかし、その日は13日の日曜日。お盆休みに入っている時期だ。
(かかりつけの先生はお盆休みは無いけれど日曜日は休診だった)
とにかく友達・実家・親戚と獣医さんを知っている所に
連絡し開いている所を探す。
やっと一件だけ、午前中診察してくれる所が見つかり
すぐに連れて行ってもらった。

その先生も血液検査をしてくれて
 「多分リンパ腫の可能性は低いと思います」
という診断だった。
えがった
抗生剤&ステロイドの点滴をしてくれた。
とりあえずは薬を飲めなくても何とかなるだろう。
何とか腫れがひいてくれればいいんだけど…

帰って来てからもグッタリ寝てばかりいたけれど
唯一、私の母が様子を見に来てくれた時だけ
立ち上がって寄って行き、弱弱しくだけど短い尻尾をプリプリと振った。
私が呼んでも顔も上げないのに
…………それって、おばあちゃんが一番好きって事なのか?
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。