山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪女もいた?

nikko.jpg



昨日は最終日。
母親の希望により日光に寄って帰る事になった。

折角日光に行くのだからと、最近歴史に興味深々の長女の為に
日光東照宮にも寄る事にした。
昔は修学旅行などで行ったような気がしたけれど
最近の修学旅行は遠い所ばかりで予定には無さそうだから一度見せてあげたかった。

さすが日光は山だけあって気温がグッと低かった。
その上小雨がだんだんみぞれになり、あられに変わった。
おーーーい ヾ(・・;) 4月に雪かいっ!
雨女だけじゃなくて雪女もいるんかいな?(;^_^A
(後で知ったが都内では19年ぶりに4月に雪が降ったとか)

傘を持つ手がかじかむ位の寒さにもめげず
子供達は喜んで三猿や眠猫をカメラで撮り、信心深いおばあちゃんの影響かとても丁寧にお参りしていた。
(建物の荘厳さや豪華さはまだ子供にはピンとこないらしい)
あまり今まで考えた事なかったけれど、子供達にあれこれ聞かれて見ている内に、
有名な三猿の一生を改めて見る。
ふむふむ、なるほどなぁ~と考える私もそれだけ年をとったという事なのも?!


その後は日光猿軍団。
日光に寄った最大の目的は、母親の希望で猿軍団に行く事だった。
TVではよく見ていたけれど、やはりすぐ目の前で頑張るお猿さん達は可愛くて賢くて面白かった。
TVの時は中央で芸をしているお猿さんだけしか映らないけれど
ショーでは座って待っているお猿さんたちがロープを噛んだり手を舐めたり遊んでいたりとそれぞれの表情も見れて楽しい。

敷地的には小さな猿山とショーの建物とお土産屋さんという感じで広くなく、
実は入った時には「大人2100円の入場料はいい値段だなぁ」と
思っていたが^^;
ショーを見終わった後は、何だか納得してしまった。

今回母親から「日光猿軍団が見たい」と言われた時は
内心「しゃーないなー」と思って連れて行ったけれど
百TVは一見にしかず  行って見て良かった。


さぁあとは帰宅だ。
この3日間、何度も何度も
「シェリー何してるかなぁ」「淋しがってないかなぁ」「ちゃんと散歩連れて行ってくれてるかな」
と実家の父親に預けてきたシェリーをみんなでいつも心配していた。
一人置いてきた父親の事は誰も心配せず
犬の心配ばかりしている私達って………(*^.^*)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。