山あり谷ありシュナウザーあり

~ ケ セラ セラ でいこう♪ ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆとり教育世代?

今朝新聞見ててビックリ\(◎o◎)/!

学力低下問題でゆとり教育の見直しというのはよく耳にしていた。

「平日の授業時間の増加&補習案」や「土曜日補習案」というのが上がっているというのは前回新聞で読んだ。
それはそれでいい事かなぁと思ったけれど

今日の新聞には「週休二日制見直し案」まで浮上していると書いてあった。勿論それには慎重論もあるらしいが。

我家は長女が2年生になる頃に週休二日になったような気がする。

そんなこんなを考えたら、我家の娘達世代は
その「ゆとり教育」とやらのあおりを一番受けている世代ではないか?

勝手に「ゆとり教育」をやっておいて学力低下したから
「やっぱやーめた」というのでは
その世代に育っている子供達が一番迷惑だ。

例えば仮に週休二日制でなくなるとしても
きっと数年後に、まずは一部で試験的に実施し
全国で実施するまでには それから数年かかるだろう。
その頃には我家の娘達は義務教育終了してんじゃないの?

こういう不安的な時期におかれているから
益々学校の授業だけでは不安になってしまい
みんな塾に通ってしまうんだよなーと私は思うんだけど
どう思います?
スポンサーサイト

Comment

ゆとり?

そもそも週5日制になったときに、子供にゆとり?と違和感を覚えたわ。
そのために平日のゆとりが減ってるって聞くし。
学力低下って週5日にしたせいじゃないと思うわ。
携帯やゲームに、いじめ、勉強に集中できない環境なんじゃないかなぁ?
っていう私は、万年のほほん、ぼ~っと過ごしてたので『勉強に集中』なんてよく書けたもんじゃと反省。
子供の精神環境をどう整えてあげられるかっていうのが課題だと思いますぅ。
  • posted by のっぺ
  • URL
  • 2007.01/19 15:26分
  • [Edit]

>のっぺ

ゆとりが出来たのか無くなったのかよく解らないよね。子供はさて置き親も子供が土曜日に休みになって働いてる人達は大変だと思うよ。必ずしも土日が休みの職業ばかりじゃないのに、子供が一人でお留守番という家も沢山あるんじゃないかな?そうならないように仕事を変えたお母さんもいるだろうし。
子供の精神環境って点は難しい問題だけど、子供よりもその環境を作るべき親の世代(私たち位の)も違ってきてるとも感じる。「こんなお母さんもいるんだー」って驚くぺき人いるもんね…

  • posted by しゅなわん
  • URL
  • 2007.01/19 17:27分
  • [Edit]

あたしらのときには受験方法がころころと変わったよね!
知識を深めるよりもどうやったら点が取れるかばっかりだった
よって子供にも「点を取るにはコツがいる」なんて言ってしまう
違うんだよねぇ
知ることの楽しさ知りたいキモチを育てたいんだけどね
家庭教育と学校教育、制度には乗らなきゃいけないし安定しない時代には家庭がどんな大事か!
どうも感覚で生きてしまうあたしには家庭教育ってどういうことっていまひとつあやふやだったかも
やばっ もう○○年たってしまったぞ
  • posted by あすか
  • URL
  • 2007.01/21 14:32分
  • [Edit]

>あすか

ふふふっ(´ー`) 同じダー!
私もついつい「点を取る…云々」口にしてしまいがち(^^ゞ まだ受験生でもないのにねぇ…転ばぬ先の杖を用意してしまいがちかな^^;

親ってみんな初めてやるんだから、やっぱ手探りだよね…
私も○○年、暗中模索中でござんす。
日本の教育も暗中模索中って事なのかね……
  • posted by しゅなわん
  • URL
  • 2007.01/21 18:10分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しゅなわん

Author:しゅなわん
主要登場人物
シェリー(M.シュナ♀ 8才)
    犬なのに犬嫌い^^;
    の小心犬
mira  (長女 高1)
hikka  (二女 中2)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

お世話になった先生の本!

ブロとも申請フォーム

マイチェック!ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。